スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アキュフェーズ DP-85 & マークレヴィンソン No.38L 修理

CDプレーヤーのピックアップ交換をメーカーに依頼し、戻ってきたら、今度はプリアンプが故障。。。
Pさんに修理をお願いした所、OPアンプ2個+電解コンデンサ30個交換。。
おかげで、いろんな部分が新しくなって、快調になりました。(^^;

DSCF2800.jpg

DSCF2807.jpg


スポンサーサイト

【本】最近読んだ本


拝金拝金
(2010/06/17)
堀江 貴文

商品詳細を見る

お気に入り度:★★★★☆

堀江 貴文さんの処女小説。多才な方だと驚くばかり。
基本フィクションなんだろうけど、堀江さんの体験談も織り込まれているようで、ITバブルを疑似体験出来るし、かの時代の話の裏側を、少しだけ知ることが出来る。
展開が早すぎるので、もっと読みたいなぁと思ってしまう。



告白 (双葉文庫) (双葉文庫 み 21-1)告白 (双葉文庫) (双葉文庫 み 21-1)
(2010/04/08)
湊 かなえ

商品詳細を見る

お気に入り度:★★★★★

新書の時から読みたかったが、とりあえず、文庫が出たので購入。
独特の文章と世界観で、中学生達の内面と、その教師の心情を表現する。
これがデビュー作というのがすごい。必読かも。
この映画も評判が良いので、見に行こう。



使命と魂のリミット (角川文庫)使命と魂のリミット (角川文庫)
(2010/02/25)
東野 圭吾

商品詳細を見る

お気に入り度:★★★★☆

あいかわらず、東野圭吾節の病院もの。完成度は高し。ちょっと海堂尊ちっく。
しかし、あらたな分野の小説でも、ここまで世界観が完成していると、赤川次郎領域だね。



もやしもん(9) (イブニングKC)もやしもん(9) (イブニングKC)
(2010/07/06)
石川 雅之

商品詳細を見る

お気に入り度:★★★★☆

アンチ・エコブームの話や、農業の裏側、紅茶の起源等、漫画の本筋ではない情報が盛りだくさん。w

【本】マネー力 / 大前 研一

マネー力 (PHPビジネス新書)マネー力 (PHPビジネス新書)
(2009/01/17)
大前 研一

商品詳細を見る

お気に入り度:★★★★☆

大前さんの痛烈な切れ味で、世界情勢、今の日本の駄目駄目さを濃く知ることが出来る。非常に面白い。

しかし、肝心な資産運用に関しては、「大前研一の株式・資産形成講座を受講せよ」ということになっている点が、「うーーーん。なんだかなーー。」と感じてしまう。

これが無ければ、5つ星の面白さ。広い視野を持つには、一読の価値有り。

【小説】ソウルケイジ / 誉田 哲也

ソウルケイジ (光文社文庫)ソウルケイジ (光文社文庫)
(2009/10/08)
誉田 哲也

商品詳細を見る

お気に入り度: ★★★★☆

一作目のストロベリーナイトの方が面白いけど、本作もなかなか面白い。
ちょっと容疑者Xの献身に似ているような。。。

【小説】ストロベリーナイト / 誉田 哲也

ストロベリーナイト (光文社文庫)ストロベリーナイト

誉田 哲也


お気に入り度: ★★★★★

「目をえぐられた女 切り裂かれるその喉元 噴き出す鮮血
 ーーー あなたは これを 生で 見たい ですか」

いきなりこのフレーズで始まる悲惨な事件を、警視庁捜査一課の警部補、姫川玲子が挑む。
物語の展開が良く、キャラクターも立っているため、非常に面白い。

あとは、残虐性に耐えられるかどうかだが、個人的には、それほど後味が悪くない。

【映画】イン・ハー・シューズ (In Her SHOES)

イン・ハー・シューズ イン・ハー・シューズ [DVD]
(2008/10/16)
キャメロン・ディアストニ・コレット


お気に入り度: ★★★★☆

BS2で録画視聴。

シリアスでもなく、びっくり仰天のストーリーでもない。しかも、涙頂戴な雰囲気でもないのに、感動。
姉妹、親、姉妹、彼。じんわりと良い関係になっていく。

また、途中で出てくる詩がいい。
キャメロン・ディアスの演技も自然。

【本】木のいのち木のこころ―天・地・人 / 西岡常一、小川三夫、塩野米松

木のいのち木のこころ―天・地・人 (新潮文庫)木のいのち木のこころ―天・地・人 (新潮文庫)
(2005/07)
西岡 常一小川 三夫

商品詳細を見る

お気に入り度: ★★★★☆

1300年という世界最古の木造建築 法隆寺を守ってきた宮大工 西岡常一と、唯一の内弟子 小川三夫、およびその弟子達が語った本。

樹齢数千年の檜(ひのき)を生かす技。徒弟制による教育。
今の時代には忘れられた、物造りの本質。

法隆寺、見に行かなければ。

若い頃読んだら、宮大工を目指していたかも。

【小説】 シャドウ / 道尾 秀介

シャドウ (創元推理文庫)シャドウ (創元推理文庫)
(2009/08/20)
道尾 秀介

商品詳細を見る

お気に入り度:★★★★☆

なかなか凝った展開のミステリー。少し、凝りすぎのような気もする。

少し暗くて、どきどきし、展開が気になる。
(東野さんの小説のようにとことん暗くはない。)



【小説】終末のフール / 伊坂 幸太郎

終末のフール (集英社文庫)終末のフール (集英社文庫)
(2009/06/26)
伊坂 幸太郎

商品詳細を見る

お気に入り度: ★★★★☆

8年後に小惑星が衝突し、地球は滅亡する。
すさんだ世界の小さな街の人々の物語を、少しほのぼのと描く。

【小説】 重力ピエロ / 伊坂 幸太郎

重力ピエロ (新潮文庫)重力ピエロ (新潮文庫)
(2006/06)
伊坂 幸太郎

商品詳細を見る

お気に入り度: ★★★★☆

初めて読む、「伊坂 幸太郎さん」の作品。

「不思議ちゃん」。そんな感じ。

未成年に強姦されて生まれた弟と、その兄との物語が、ほんわかと進んで行くのに、鋭く展開していく。

【小説】虹の谷の五月/船戸 与一

虹の谷の五月〈上〉 (集英社文庫)虹の谷の五月〈上〉 (集英社文庫)
(2003/05)
船戸 与一

商品詳細を見る

お気に入り度: ★★★★☆

フィリピン セブ島の田舎で、日本人の父とフィリピン人の母の間に生まれた14歳の少年の物語。
混沌とした世界が田舎町にも流れ込み、少年の生活を掻き乱していく。

むわっとした世界観がひたひたと押し寄せ、その世界にトリップ出来ます。

【本】 スティーブ・ジョブズ 「超」仕事力 / 竹内 一正

スティーブ・ジョブズ 「超」仕事力スティーブ・ジョブズ 「超」仕事力
(2009/04/23)
竹内 一正


お気に入り度: ★★★★☆

これまでのスティーブ・ジョブズの歴史が、さくさくと読めます。
この「仕事力」が自分に生かせるか?というと難しいですが、ポジティブになれます。

【小説】 メルトダウン / 高嶋 哲夫

メルトダウン (講談社文庫)メルトダウン (講談社文庫)
(2008/12/12)
高嶋 哲夫

商品詳細を見る

お気に入り度: ★★★☆☆

TSUNAMIM8と同じ災害物かと思いきや、ミステリーでした。(^^;)

舞台はアメリカ。大統領補佐官の死と、元核爆弾研究者の手記に対して、西と東の新聞記者が追っていく。

なんだかまるで、洋書の翻訳版のようなタッチ。ある意味完成度が高い。

【小説】 天使と悪魔 / ダン・ブラウン

天使と悪魔 (上) (角川文庫)天使と悪魔 (上) (角川文庫)
(2006/06/08)
ダン・ブラウン

商品詳細を見る

お気に入り度: ★★★★★

いやぁー、おもしろかったぁ。上中下の3巻ありますが、あっという間でした。

スケールは大きいのに、ローマの建造物や歴史に非常にリアリティがあり、圧倒されます。
それでいて、ストーリーにも引き込まれます。

映画も見に行かなきゃ。
ローマにも行きたくなっちゃいますなー。

【マンガ】 鋼の錬金術師 / 荒川 弘

鋼の錬金術師 22 (ガンガンコミックス)鋼の錬金術師 22 (ガンガンコミックス)
(2009/04/11)
荒川 弘

商品詳細を見る

お気に入り度: ★★★★☆

久しぶりにやってしまいました。22巻大人買い。。。汗

人気が高いだけに面白いです。

22巻もあるので、既にいくつかのストーリーがあるのかと思いきや、1つの物語なんですね。。。1回読み始めると止められない。w

浦沢直樹さんの最近のマンガ(20世紀少年等)も長編マンガなのですが、それよりもストーリーの寄り道が少なくて、私は好きです。
ただ、個人的には、5巻ぐらいでひとつのストーリーが完結する、HUNTER×HUNTERドラゴンボールの方が、展開が早くていいです。

【小説】 くうねるところすむところ / 平 安寿子


お気に入り度: ★★★★☆

主人公の30歳の女性 梨央が、とび職の男性に助けられたことがきっかけで、建設業界に転職する。

私も数年前に家を建てたのだが、建てる前に読みたかった本です。
建てる側(工務店)の人の気持ちがよく分かります。


【マンガ】マエストロ (全3巻)

くうねるところすむところ (文春文庫)くうねるところすむところ (文春文庫)
(2008/05/09)
平 安寿子

商品詳細を見る
マエストロ 3 (3) (アクションコミックス) (アクションコミックス)マエストロ 3 (3) (アクションコミックス) (アクションコミックス)
(2008/03/28)
さそう あきら

商品詳細を見る


お気に入り度: ★★★★★

一度解散した交響楽団が、正体不明のカリスマ指揮者に導かれ、復活コンサートを開く。

「運命」と「未完成交響曲」が題材だけあって、迫力のある音楽が迫って来るような描画、人間性のあるストーリーと、かなり面白い。

全3巻と短く、もっと読んでみたい気がするが、この短さが、ある一種のスピード感と迫力を生み出している。

【マンガ】 聖☆おにいさん 3巻/中村光

聖☆おにいさん 3 (3) (モーニングKC)聖☆おにいさん 3 (3) (モーニングKC)
(2009/03/23)
中村 光

商品詳細を見る
お気に入り度:★★★★☆

今、一番お気に入りのギャグマンガ。
さすがに1、2巻の時より勢いは落ちたが、依然おもしろい。

ブッダとイエスが休暇を立川のアパートで過ごすという無茶苦茶な設定だが、ほのぼのと面白い。

近所の本屋には、このマンガの隣に「宗教について」という真面目な本が置いてあることも笑える。

【小説】TSUNAMI 津波/高嶋哲夫

TSUNAMI 津波 (集英社文庫)TSUNAMI 津波 (集英社文庫)
(2008/11)
高嶋 哲夫

商品詳細を見る

お気に入り度:★★★★★

M8に続く、「災害三部作」の第二作。前作を凌ぐ臨場感で圧倒される。クライシス作品の決定版だ。
(以下は小説の内容に触れるので、要注意。)
>>続きを読む

【本】 人生を変える80対20の法則 / リチャード コッチ

人生を変える80対20の法則人生を変える80対20の法則
(1998/05)
リチャード コッチ

商品詳細を見る

お気に入り度: ★★★★☆

以下、本からの抜粋
・仕事の成果の80%は、費やした時間の20%から生まれる。
・20%の顧客が、利益の80%を占めている。
・本屋の利益の80%は、20%の本で生まれている。


FC2カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

プロフィール

kenji

Author:kenji
横浜市在住


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。