スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

iPod touch では

iPod touch では、出せない音がありそうです。

なのであきらめて、普通のCDプレーヤー(安物の DVD プレーヤー。。汗)に変更。PCオーディオも、RME Fireface 400 を聴くまでは、しばらくお休み。スピーカーも、部屋の角に配置するセッティングに変更。

。。。なんだか、以前の状態に戻りました。
お釈迦様の手のひらで遊んでいる気分 ww

とりあえず今は、上原ひろみの新しいアルバムを楽しむことを優先です。
スポンサーサイト

LINN AKURATE DS

ふらりと行ったショップで、LINN AKURATE DS を聴いた。(聴いてしまった。)

。。。衝撃的な音だった。

優しく繊細なのに濃密。

「あぁ、こんな音がこのCDに入っていたんだ。」では無く、「このCD、こんな音がするんだ。。。」といった感じ。

892,500円かー。んんーー。

今思えば、私がオーディオ機器で始めて衝撃を受けたのは、LINN の NINKA というスピーカーだった。
(そのまま、NINKAを買っていれば、幸せなオーディオ生活を送れたかもしれない。笑)
恐るべし LINN。 CD12 を製造中止にした理由が分かった気がする。

iPod touch 32GB は高音質?

Audio_Room


iPod touch 32GB を購入して、しばらく家でCDプレーヤー代わりに使用していました。

最初は「こんなもんだっけ?」といった感じでしたが、エージングが進んだのか、今はなかなかいい感じです。

相変わらず、私の持っている Sharp の Windows XP ノートパソコンから転送したのでは、イマイチな音で、(PLEXTOR Premium2を導入しても、追いつけず。) 今は友人の macbook (Core Duo, OS X Leopard)でリッピングしてもらった数曲を大事に聴いています。笑

(Apple のサポートに、この件を確認してみましたが、「Windows と iPod との互換性によるものでしょうか?」ということでした。。。)

スピーカーのセッティングは、写真のようにかなり前寄り。がっつりステージ最前線。しかし音場はスピーカーの後ろに広がります。

もちろん、これで、「最強のシステム!」とは思っていませんが、個人的にはようやく合格ラインです。
(もう、ルビジウムの音は聴かないほうがいいかな。笑)
これで、5月28日発売の、上原ひろみの新しいアルバム、「ビヨンド・スタンダード」もなんとなりそう。

mac にプレクスター&RAMディスクでさらに良くなるという話もあり、楽しみです。
(その前に、mac買えよ、って?)

ちなみに、iPod touch は、ヘッドフォン端子からパワーアンプ(crown D-45)に直接接続しています。
インピーダンスや出力の関係で、全てのアンプで上手く行くかどうかは分かりませんが、この組み合わせならいい感じです。

庭はちゃくちゃくと

ガーデニング_080518


家を建てて、もうすぐ1年。
私はオーディオルーム、妻はガーデンという要望のもと、プランを考えました。

庭の方は着々と育っています。
植物はいいですね。ちょっと寂しいかな?と思っていましたが、すくすく育って、いい感じになってきました。

オーディオの方も頑張らねば。笑

FC2カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

プロフィール

kenji

Author:kenji
横浜市在住


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。