スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【オーディオ】我が家でのオフ会

先週末、MusicArena の primex64さん、Pさん、ダイハードマンさんに我が家に来て頂いて、オフ会となった。


開始早々に、鳴らし込み不足が露呈。音像が膨らみ、低域が出ていない。
最近、私が音楽をあまり聴いていないことが敗因。。。。この方達の耳はごまかせない。

しかし、primex64さんに持ってきて頂いた、CDを再生しているうちに、どんどん復調♪
Thiel CS2.3 の学習能力の高さに助けられる。


数枚目に、オルガンをかける。あれ?低音がスカスカ。
私は、オルガンは全く聴かないので、完全な初物現象だ。

。。。しかし、しばらく鳴らしていると、低音が出始めた。
自分では諦めていた低音が、どんどん出る出る。
やっぱり、鳴らさなきゃスピーカーは駄目なのね。

オルガンが鳴ったので、上機嫌で次のディスクを聴くと、、、今度は、コントラバス等の中低域が消滅。。
スピーカーが完全にオルガンモードになってしまった。
しばらく聴くが、復調せず。困った。

そこでPさんが、「ホワイトノイズとかの音源はない?」と言うので、ふと、「こんなのありますけど?」と私が出したのは、XLO Reference Recordings Test & Burn-in CD。これには、バーンイン用の音源が入っている。
primex64さんもPさんも、こんなディスクは知らないと言うので、ものは試しに、10分ほど再生してみた。

。。。復活した。w
これは、使える!


その後、しばらく音楽を楽しんでいたが、ダイハードマンさん持参のジャズを聴くと、また初物現象。。。(冷汗)
しばらく再生すると、鳴るようになったが、今度はクラシックのディスクをかけると。。また破綻している。。。

再度、バーンイン・トーンを5分間ほど再生するが、復活せず。
ものは試しに、今度はデマグネタイジング・スイープを再生。

。。。また、復活した。www


その後、音楽を堪能することが出来ました。


ということで、今回のオフ会の私の感想。

・やっぱり、システムはいっぱい鳴らさないと。
 今回は、完全に鳴らし込み不足。
 オルガンコントラバス・マリンバで早速特訓だっ!

・システムやセッティングは問題なさそう。
 primex64さん、Pさん、井上さんのおかげ。
 やっぱり、Acoustic Reality eAR 1001-REF Mk2導入は大正解。
 鳴らせば、鳴る。w
 どんな低音でも Thiel CS2.3を、がっつりグリップ。

もう、機器やアクセサリー、セッティングは変更せずに、ひたすら鳴らすのみ。
ある意味、幸せ。


primex64さん、Pさん、ダイハードマンさん、ありがとうございました。

以下、当日聴いたディスク達。
>>続きを読む
スポンサーサイト

【庭】春

世の中はGW。
天気も良く、我が家の庭も、もえもえしている。

IMG_1398.jpg
Canon EOS Kiss X4 + iPhoto '09 (RAW)

(もっと見る場合は、「more...」をクリックしてください。)

>>続きを読む

FC2カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

プロフィール

kenji

Author:kenji
横浜市在住


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。