スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

石井式リスニングルーム

石井式リスニングルーム


新築時に、石井式リスニングルームを施工しました。

壁と天井が完全反射部と完全吸音部が交互に配置されており、残響時間がコントロールされています。
また、部屋のプロポーションを、縦:横:高さの寸法比 1:0.845:0.725 を推奨しているため、我が家のリスニングルームは、ほぼ8畳間で、天井高さを 2.7m 確保しました。

入居後、思いました。「導入してよかった。」と。

・まず、完全防音にしたので、好きなだけ好きな音楽を楽しめる。
・音を大きくしても、飽和しない。クリアーな音。

8畳と言わず、もっと広い部屋にしておけば良かったと思います。

COMMENT

Name
E-mail
URL
Comment
Pass  *
Secret? (管理者にだけ表示)

FC2カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

プロフィール

kenji

Author:kenji
横浜市在住


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。