スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【オーディオ】 Pさん邸 オフ会

土曜日は yuさんと一緒に、Pさん邸でのオフ会に行ってきた。

メインは、Pさんがチューンしたスピーカー、Kenwood LS-K701を聴くことだ。


LS-K701


ネットワーク回路のチューン(ほとんどPさんによる新設計w)、バスレフポートチューン、キャビネット補強を施した K701は、yuさんが持ってきた高音質ソフトを次々と鳴らしていく。とても2本で実売1万円程度のスピーカーには聴こえない。Pさんのチューン能力には唸ってしまった。

その後、Pさんのメインスピーカー、DIATONE DS-V9000 に切り替える。

DS-V9000


最初、フォーカスのあっていない、とても変な音が出て、その場にいた3人は焦ってしまった。w

音を鳴らしながら、スピーカーのセッティングを変更したり、スピーカーケーブルの接続を確認等しているうちに、元に戻ってきた。
どうやら、ショートワイヤーを接続せずに、隣で LS-K701 をがんがん鳴らしていたので、変な癖が付いてしまったようだ。

音が大分正常に戻ってきたので、内振りセッティングに変更してしまったスピーカーを、元の平行セッティングに戻すことに。
Pさんが巨大なDS-V9000を少しずつ並行に動かしている間、何も出来ない私は、王様席でその音を聴いていて、焦ってしまった。
スピーカーの位置が平行になっていく程に、音の質感は上がり、音場は形成されていく。。。最後に両方とも平行になった時は。。。素晴らしかった。

最近、Pさんが行き着いた、スピーカーの平行セッティングは、素晴らしいものだった。
先日の yuさん邸でのオフ会同様、オーディオのことは気にならない、音楽だけを楽しめる状態になってしまった。

その後、yuさんが持ち込んだ、 MusicArena 推薦ソフトを存分に楽しんで、オフ会は終了した。


yuさんと Pさん、二人はスピーカーも部屋も異なるので、全く違う音の筈なのだが、私には同じ到達点の音のように感じた。もちろん、隙のない機器、隙のないソースを揃えているからなのだが、コヒーレンスを極めると、こうなるのかと、愕然としてしまった。

こんな二人の完成された音を聴いてしまって、私は不幸だ。www


(この時に聞いた CD 一覧は、また後日アップ予定。)

COMMENT

Name
E-mail
URL
Comment
Pass  *
Secret? (管理者にだけ表示)
お疲れ様でした。アルコールの部も楽しかったです。しかし平行セッティングの威力はマザマザでしたな・・ww
  • primex64
  • URL
  • 2008.12.15(Mon)
  • Edit
本当に。。。恐るべし、平行セッティング。
  • kenji
  • URL
  • 2008.12.15(Mon)
  • Edit
先日はありがとうございました。
平行セッティングはもうやめられません。斜めのスピーカを見ていると全部直したくなりますw。

位相特性の優れていてピストンモーション帯域が広い、すなわちコヒーレントな波の出るスピーカでないと効果は少ないでしょうが、面白い現象ですね。
  • P
  • URL
  • 2008.12.15(Mon)
  • Edit
やはりマニュアルに、「絶対平行セッティングにしろ!」と書いて欲しいですね。w

TRACK BACK

昨日の午後はオーディオ仲間のPさん邸をkenjiさん、私で訪れてオフ会。お題は二つで、一つ目が改造を重ねてきたKENWOOD LS-K701という小型ブックシェルフ・スピーカー(=実はミニコンポ用の安価なスピーカー・システム)がどの程度の音を出していて実用に耐えられるもの?...
  • MusicArena
  • 2008.12.15(Mon)

FC2カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

プロフィール

kenji

Author:kenji
横浜市在住


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。