スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

iTunes 7.5 にはご用心

ある日から、iTunes の起動が遅くなった。

iTunes を起動し、画面は表示されるものの、操作できない時間が30秒以上。せっかちな私には耐えられない時間。
しかも、音質が悪くなった気がする。取り込んだファイルよりも、CDから直接再生した方が音が良い。

そこで、iTunesをダウングレードしてみた。
(iTunes 7.5.0.20→7.4.3.1)

。。。元に戻った。オレンジのきらきら

これまで、iTunes アップデートでは問題無いどころか、音質が改善するように感じていたので、マメにアップデートしてたのに。。。大泣き

ちなみに、コントロールパネルの「プログラムの追加と削除」から iTunes と QuickTime をアンインストール後、古いバージョンをネットで拾ってきて、インストールしてやれば、ライブラリが消えることも無く、問題なくダウングレード出来ました。
ダウングレード前
iTunes: 7.5.0.20
CD Driver: 2.0.6.1
QuickTimePlayer 7.3

ダウングレード後
iTunes: 7.4.3.1
CD Driver: 2.0.6.1
QuickTimePlayer 7.2

COMMENT

Name
E-mail
URL
Comment
Pass  *
Secret? (管理者にだけ表示)
ブログ開設おめでとうございます!

iTunes7.5に関してお世話になりました。
まさか7.4.3.1がダウンロード出来るなんて・・・これからはバックアップには気を付けます。
ありがとうございました。
  • シオーヤ
  • URL
  • 2007.11.20(Tue)
  • Edit
シオーヤさん
コメントありがとうございます。私もシオーヤさんのブログ、いつも見ています。
(勝手ながらリンクに追加させていただきました。m(_ _)m)
iTunes7.5 もそのうち改善されるのかな?

FC2カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

プロフィール

kenji

Author:kenji
横浜市在住


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。