スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【地震】被災地へ医療スタッフとして行った人のブログ


とある方のブログ
JKTS 被災地へ医療スタッフとして行ってきました。

朝、電車の中で読んで、泣きそうになりました。

テレビニュースを見るよりも、これを読む方が、身にしみます。

COMMENT

Name
E-mail
URL
Comment
Pass  *
Secret? (管理者にだけ表示)
政府やマスコミ批判をするつもりは無いですが
真実を知らされていない苛立ちは常にありました。

真に復興を願うのならば、被災していない人は
真実を知らなくてはいけないという思いです。
  • jetta06
  • URL
  • 2011.03.30(Wed)
  • Edit
jetta06さん
そうですよね。どうもテレビを見ていると、「死」が全く伝わらないので、なんだか、うすっぺらいものに感じます。
私の知人や妻の同僚も被災地支援に赴いています。そういう現場の生の声が伝わってこない、妙に「美談」ばかりなのが、わざとらしいというか。そして、阪神淡路のときもそうでしたが時間の経過とともに忘れられていく、これってどうなんでしょう。

そりゃあ、地震ばかりじゃ視聴率的には厳しいかもしれません。でも、世界で起こっているほかの深刻な問題を報じるわけでもなく、いつものようにおふざけにも程度があるでしょうに、というバラエティ番組の洪水。既存のマスコミはもう限界ですね。
最初にお断りを入れても良いから、もっと悲惨さ、恐ろしさを報道すべきだと思うけど、全くですね。
CM等でも、企業が「お悔やみ申し上げます」なんて言うけど、全然心が伝わってこない。ACも。しらこいねんっ!って感じです。

テレビは駄目ですね。
けど、その駄目なテレビを大多数の人が見ていることが、恐ろしい。

FC2カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

プロフィール

kenji

Author:kenji
横浜市在住


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。