スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[音楽] MTT/SFS マーラー第1番の動画

mtt_150x150.jpg

[動画] MTT & the SF Symphony performing Mahler's Symphony No. 1 on Keeping Score on PBS

この、マイケル・ティルソン・トーマス&サンフランシスコ交響楽団の、マーラー交響曲第1番「巨人」の動画、良すぎ。

PCで思わず55分間見ちゃった。。。笑

現在、販売休止中で買いそびれていた SACD盤も、5~6月に再販売されるみたいなので、嬉しい限りです。

COMMENT

Name
E-mail
URL
Comment
Pass  *
Secret? (管理者にだけ表示)
まだ全部観れていませんが、素晴らしい演奏ですね。思わず全部観ちゃったお気持ち、よ~くわかります。(笑)
バックステージのバンダの映像も面白いですね。個人的には、4thフルート奏者が持ち替えのピッコロを譜面台の下段(普通は鉛筆置き場)に置いていたのが、ちょっと怖かったです(何かの拍子で落ちそう・・・汗)。
やっぱり、米国のオケはアンサンブルが緻密で見事です!

SACDって、ちゃんと聴いたことないのですが、やっぱり違うのでしょうね?
  • おかけん
  • URL
  • 2011.04.23(Sat)
  • Edit
おかけんさん、どうもです。

バンダの映像、面白いですね。こんなところでやってたんだー、って思いました。ピッコロの映像は見逃していました。汗
MTT/SFS の映像は、普通の解釈を、美しく演奏しているので大好きです。

CD と SACD の差は、あると思います。(厳密に比較していないですが。w)ただ、そんな高解像を目指すよりも、中解像度で中庸な音を目指す方が、幸せな気がします。w そういう意味で、ゴルフ6の音質は、とても良いです。

ただそれよりも、ディスクの差(録音質の差)の方が大きいです。なかなか当たりのCDを見つけるのは困難なので、私は、MusicArenaさんの批評を見て、購入しています。w これが一番安全。

http://musicarena.exblog.jp/

FC2カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

プロフィール

kenji

Author:kenji
横浜市在住


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。