スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【歯】いばた歯科で大治療。凄いっ!

東京 大崎のいばた歯科で、最先端治療を受けてきました。(笑)

CAD_CAM.jpg
歯の定期検診をしたところ、昔治療した銀歯の部分(左下の奥から2番目)が虫歯であることが発覚。しかし東京に通えるのが、あと数日しかないと相談したところ、一日で出来るということでお願いしました。

深く考えずにお願いしたのですが、実際治療してみて、その技術に驚いてしまったのでした。。


ラバーダム

まずは、ラバーダムという、薄いゴムのシートで、患部のみを露出。
こうすることで、唾液等からの細菌混入が防げ、術野も広く取れて、良いらしい。


虫歯

昔の銀歯を外してみると、酷い虫歯があらわに。おまけに前歯側の隣の歯まで虫歯に。
私は話出来ないのに、先生達は、「うわっ!凄い虫歯。。隣の歯まで。。。」と盛り上がる。(笑)


CAD.jpg

虫歯治療前後で、カメラで歯の型を撮影して、3D CAD に落として、差分をとれば、技工物の図面完成。
あとは、1枚目の写真の大きなプリンターのような機械で、セラミックを切削。10分程度待つと、歯が完成。

その歯を、私の歯に当てると、ぴったり!

約1時間半で、面倒そうな昔の銀歯部の虫歯が、見ても分からないほどの美しさで治療完了!技術の進歩とは凄いものです。


ここの歯医者さん、マイクロスコープ(顕微鏡)を見ながら、精密な機器で必要最小限しか削らずに治療する(らしい)し、虫歯が再発しないように根管治療してくれるので、お勧めです。
(私は痛いの嫌いなので、そんなに何度も治療したくない。)

治療中、ちょっと痛かったけど、どうやら、神経を削らないようにするために、わざと浅めに麻酔をかけているみたいです。


今回の治療で、諭吉さんが6人居なくなりましたが、結構楽しめました。(苦笑)


ちなみに、虫歯にならないようにするには、
・フッ素入りの歯磨き粉で歯を磨く。
・フロスも使う。
・3ヶ月、もしくは6ヶ月に一度、歯医者さんでフッ素を吹き付けてもらう。
だそうです。

帰りに、パナソニックの電動歯ブラシ、ドルツイオン(EW-DE21)も購入。(詳細は後日。)


しかし、来月からは、いばた歯科に通うのは困難になるので、また、別の歯医者を見つけなければいけないかと思うと、ちょっと憂鬱です。

ただ、月曜日には、上の2本の親知らずが軽く虫歯なので、その治療が残っています。笑

COMMENT

Name
E-mail
URL
Comment
Pass  *
Secret? (管理者にだけ表示)

FC2カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

プロフィール

kenji

Author:kenji
横浜市在住


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。