スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[小説] 泳ぐのに、安全でも適切でもありません 江國 香織


泳ぐのに、安全でも適切でもありません泳ぐのに、安全でも適切でもありません
(2005/02)
江國 香織

商品詳細を見る


お勧め度:★★★☆☆

柔らかな音楽を聴きながら、ゆったりと読む。
短編集だが、全てで「セックス」という言葉が頻繁に出没し、怠惰な感じがするが、湿っぽくはない。

私に得るものはない。
ただ、私の中で物語が心地よく駆け抜けてゆく。

圧倒的に支持される著者だが、この物語に共感する人は、どんな人なのだろうか?

COMMENT

Name
E-mail
URL
Comment
Pass  *
Secret? (管理者にだけ表示)

FC2カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

プロフィール

kenji

Author:kenji
横浜市在住


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。