スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

白夜行/東野圭吾

暗い闇が足元をうねりながら流れていく。その暗い闇の流れの源を辿って行くと。。。

白夜行 (集英社文庫)白夜行 (集英社文庫)
(2002/05)
東野 圭吾

商品詳細を見る


お勧め度: ★★★★★

「手紙」と同じように、次から次へと襲ってくる出来事。そこをぐいぐい読ませる東野圭吾の筆力。そして、ストーリー。筆舌し難い。お勧めです。

(ただし暗いです。人間の闇の面です。感動で涙を流す小説ではありません。)

COMMENT

Name
E-mail
URL
Comment
Pass  *
Secret? (管理者にだけ表示)

FC2カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

プロフィール

kenji

Author:kenji
横浜市在住


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。